首がこるとどうなってしまうのか?/アロママッサージスクール

2020年10月4日

こんにちは〜!アロママッサージスクールでございます。日曜日はゆっくり休めていますか??だんだんと過ごしやすい季節になってきましたが、朝晩は冷え込んでいるので、寝冷えして体調を崩さないようにお気をつけくださいね!

 

本日も当院は新型コロナ感染対策を行いながら運営しております。見学予約やスクールへのご質問、ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

 

当院は初心者限定の『東京セラピストスクール』です。業界を熟知した講師たちによる少人数制レッスンとなります。

 

大人気!!アロマリンパマッサージ科

初心者へおすすめ!!リフレクソロジー科

 

色んなマッサージスクールがある中で、当スクールに興味を持っていただきありがとうございます。気持ちの良い施術法を、そして負担の少ない施術法を皆様と一番に学び、それを1人でも多くの方に伝えていけたら嬉しく思います。

 

マッサージの技術ももちろんのことですが、将来的にセラピストとして活躍していきたい!と言う方には、お客様の接客から心得なども一緒に学び、スクール卒業とともに直営店で働いていくことも可能です。

 

首が疲れて筋肉のこりが起きるとどうなるのか??

首には重要な血管や神経が集まっており、その中でも[迷走神経]は、主要な内臓の機能を司る神経です。ここには圧受容体という温度センサーがあり、首を温めることで、その圧受容体から迷走神経へと血管を広げ、副交感神経を働かせるように指令が届きます。

 

ところが、筋肉がこって硬くなると血流が滞り、血管が拡張する事が出来ず、副交感神経の機能が低下し、交感神経のスイッチが入りっぱなしになります。その時、体は〝全力疾走〟の状態になり、疲労がますます蓄積されてしまいます。

 

これを改善するには、まずは首のこりを軽減し、首の血行を良くして副交感神経を高めることが最善です。

 

このように、スクールの授業では、どうして筋肉がこるのか?ストレスとこりの関係とは?など。筋肉の働きや足裏の反射区についても学んでいきます。マッサージの技術だけではなく、さまざまな体のしくみを知れるのでとても勉強になりますよ!

 

それでは、本日も最後までblogを読んでくださりありがとうございました!当院への無料相談や見学予約やご質問などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。講師一同心よりお待ちしております。